おたんこなすこのオザンビアン

バスで12時間移動の遠出

教員養成大学での体育指導のワークショップ開催に合わせて、日本文化紹介をしに行きました。

首都ルサカから、バスで12〜15時間のマンサってとこです。

遠かった。

でも、おもしろいこともたくさん、ありました。

夜ご飯を食べに行った、街唯一のイタリアンレストラン。

まさか、マンサにイタリアンなんてあるとは思っていなかったから、びっくり。

しかし、マンサのボランティア曰く、注文してから、2時間かかるから、早めに注文しよう!と。


で、注文すると、


「マルゲリータのピザひとつお願いします。」と言うと、


「レッドソースか、ホワイトソースか、どちらがいいですか?」との返答。


日本人、みんな、「え!?マルゲリータって、ホワイトソースあるの?」と心の中で叫ぶ。


日本人「カルボナーラひとつください」

オザンビアン「レッドか、ホワイトか、どっち?」


日本人は、度肝を抜かれる。
カルボナーラ…レッドソースって、どんなの??

ちなみに、マルゲリータは、レッドソースで頼んで、レッドソースできましたが、マルゲリータっていうより、具だくさんのピザでした。

で、カルボナーラは、ホワイトソースで頼んだのに、レッドソースできて、かつ、ひとつしか頼んでないのに、2皿きました。


もう、わけがわからず、会計も、メニューの表示より高い値段でピザが請求され、なぜか、パスタ分は待ったく請求されず…結果的に、だいぶ安くすみました。


そんなマンサ。



ワークショップ中に、まさかの停電に襲われ、

プロジェクター使えず予定変更…

ソーランを踊るのに、音源が電気とれず、車のCDデッキで大音量で流し、それを拡声器で拾って、体育館まで音を届かせる…


などなど、文明の力がない場合の切り替えと、その代替手段を考えるアイデア、すばやさってのが、人は協力すると、なんでもできるもんだなと、感心しました。



そんなこんなで、朝2時間しか水が出ない、マンサ。(これでも、いい方)

まる3日間、風呂に入りませんでした。
が、けっこう、いけるな…ってこともわかりました。
[PR]



by otankonasuko | 2010-12-11 17:27

ザンビアで生きてる、おたんこなすの思うこと。
by otankonasuko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

最後の日
at 2012-06-09 00:00
きまぐれ
at 2012-06-08 04:02
通勤途中のばあちゃんと
at 2012-06-08 04:01
明日が仕事おさめ
at 2012-06-08 03:57
コロッケを再度作ったのだけど、、
at 2012-06-08 03:53

ファン

ブログジャンル

画像一覧