おたんこなすこのオザンビアン

道端で、こころがわらった

最近、江國香織の「号泣する準備はできていた」って本を、事務所の本棚から借りてきて読みました。


短編小説の合わさった本なんですけど、そのひとつの主人公の恋人が、『歩きながら歌うの大好き。歌ってると、すぐに目的地につくんだもん』ってなことを言ってた場面がありました。



ほほ〜。



オザンビアでは、何かと歩くことが多い。
30分の片道徒歩なんてほぼ毎日。


早く着きたいな〜と、いつも思って、いそいそ歩く私。
そんななので、私も、歌いながら歩いてみることを実践。



中島みゆきの『糸』を熱唱しながら、歩いてみました。



いいじゃないの、いいじゃないの。


たのしいじゃないの。






そんな私の横をミニバスが通過。


ふとフロントガラスを見ると、毎度おなじみのデコレーション文字が。



Life is not a race.(人生はレースじゃないよ。)
It's a Journey!!(人生は、旅なんだぜ!)





あはは。
そうね、旅ね。





たたかうこともあれば、たのしいこともあり、不安になることもあり、流れ流され、流れを上って、いろんなものみて、いろんな人と出会って、恋したりもして、いきてゆくのね。



旅みないた人生。

人生みたいな旅。



な感じか(笑)


ま、どっちでもいいけど、生きよう。


と、思いました。
[PR]



by otankonasuko | 2011-06-05 19:28

ザンビアで生きてる、おたんこなすの思うこと。
by otankonasuko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

最後の日
at 2012-06-09 00:00
きまぐれ
at 2012-06-08 04:02
通勤途中のばあちゃんと
at 2012-06-08 04:01
明日が仕事おさめ
at 2012-06-08 03:57
コロッケを再度作ったのだけど、、
at 2012-06-08 03:53

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧