おたんこなすこのオザンビアン

お葬式

先日、赤ちゃんを産んだばかりのジェーンの弟が、マラリアで急死してしまいました。



その弟は、まだ20代後半。


私は、ジェーンの家によくいりびたっているし、家族とも仲良くしていたから、これは、本当にまたショック。



今日、お葬式に行くと、ジェーンもジェーンのお母さんも、泣き叫んでいました。


こちらのお葬式は、埋葬するまでの1〜2日、ずっと行われる。

家の外で、男の人たちは、話している。

家の中で、女の人は、泣いている。座っている。

家の外で、近所の人などがシマを作る。
つまり、おときですね。




今までのお葬式は、家を訪ねて、何分か家の中で座り、親族に挨拶して立ち去る、という感じで所要時間15分くらいだったんですけど、



今回は、ジェーンの弟。


家の中に入り、とにかくジェーンと抱き合って泣きました。


そして、しばらくたって、外に出て、同僚とシマ作り。

私も毎日の職場でのシマ特訓の成果が実り、みんなと交じりながらシマを作ったり、配膳したりしていました。



落ち着いたあと、ジェーンとジェーンの親族がいるところに行くと、ジェーンが「バタバタしてて、話せなくてごめんね」と話していました。

すると、親族の女の人たちが、


「なす子、一生懸命、シマ作ったり、配膳してたり忙しくしてたのよ、ジェーン。」
「なすこは、人当たりが良くて、すぐに溶け込めるし、シンプルだし、いい子だね、ジェーン。」

と、ジェーンに話していたそうです。

こちらこそ、一緒にシマを作らせてくれて、うれしいのです。


そして、ジェーンが、

「なすこが来てくれて、少し気分がよくなったわ」


と言ってくれました。




ザンビアで私の一番大事な人、そして家族。
純粋に、彼女のちからになりたいと思う。
[PR]



by otankonasuko | 2011-12-30 04:21

ザンビアで生きてる、おたんこなすの思うこと。
by otankonasuko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

最後の日
at 2012-06-09 00:00
きまぐれ
at 2012-06-08 04:02
通勤途中のばあちゃんと
at 2012-06-08 04:01
明日が仕事おさめ
at 2012-06-08 03:57
コロッケを再度作ったのだけど、、
at 2012-06-08 03:53

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧