おたんこなすこのオザンビアン

<   2010年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧




ビジネスガール

b0191887_525154.jpg

と、同僚に呼ばれています。

来客が来たときだけ、ですけど。。


そう、午後の大きい子クラスで編み物や縫い物のクラスをしている我が学校。
といっても、編み物しながらのおしゃべりクラブな感じ。
今日も、子どもたちは一生懸命に編み物するなか、私たち先生は、日本の踊りや、ザンビアのダンスを踊りまくっていた…というこの事実。



で、

指編みのシュシュを紹介すると、ウケがよく、先々週みんなで作りました。
(指編みのシュシュは日本にいたときに、クラスのお母ちゃんにもらって、そこからヒントをもらったんでございます。ありがと〜、ママたち。)



ほいで、日本人ボランティアの送別会があるから、そこで売ろうか?と言うと、イケイケGOGO!で送り出されたんです。

NGOの我が学校は、寄付金で教材や先生たちの給料もまかなっているから、やりくりに大変。
だから、教材費の足しに、こういう物を売ってくるんですよ。



で、いっぱい売ってきた私は、なぜか売り係になってしまった。
来客が来ると、「ほれ、ビジネスガール!売ってこい!ほれ!」と、来客の前に突き出される日本人です。



というわけです。

英語も完璧でない私ですが、身振り手振りで、一生懸命売ってます。




写真は、日本人にシュシュを売っている私の写真。
同僚に「ちゃんと売ってきたんだから!」という証拠を残すために、撮りました。てへっ
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-28 05:02

集合写真

b0191887_20492746.jpg

来年のカレンダーを作るのに、おれぞれのボランティアの活動写真が必要と言うことで、集合写真をとりました。


ボス不在だったけど、いいかしら?


これが、学校に通ってきている子どもたちと、先生です。


あっちこっち、みんな見ちゃってるけど、よい写真だな。


よきかな。
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-26 20:49

ジャカランタ?

b0191887_20403794.jpg

オザンビアの9月と言ったら、『ジャカランタ』の花。


9月になるとジャカランタの花が満開になるんです。
そう、この紫のお花。


日本の桜みたいな感じで、街の道沿いのジャカランタの花が紫に咲き誇っています。


見た感じ、桜並木が紫になっちゃった感じで、不思議な感覚に陥ります。


でも、とてもきれい。

冬が終わって、暑くなってきたオザンビア。


サボテンとかの新芽も出てきて、新しい命が生まれております。


このジャカランタの花、日本のみんなにも見せてあげたいなぁ。
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-26 20:40

ご無沙汰だったのは…

お金がなくて、ネットにつなげなかったのと、体調不良で元気がなかったからです。

10月が1年で一番暑いオザンビア。。


ゆえ、だんだん暑くなってきているんです。

そして、3ヶ月たって、少し疲れが溜まり始めた私。


この3ヶ月に、ヘルペス2回、ものもらい2回。。
やっぱり、疲れてるらしい。


で、1ヶ月前から咳が治ってないのと、先週下痢だったのとで、一昨日ボスに強制的に病院に連行されました。


同僚が何人も、トークタイム(こちらの携帯はプリペイド式)がないのに、わざわざ心配して電話をかけてきてくれて、人の優しさに触れました。


というわけで、元気になりました。(たぶん)


日本からも、心配して連絡くれたお友達、ありがとう。


生きてます。
太ってます。
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-24 06:09

ケーキづくり(体力勝負)

b0191887_54146100.jpg

b0191887_5414616.jpg

日曜日の午後、同僚と一緒にケーキを作りました。


どうやら、同僚のいとこの子どもが誕生日らしく・・・。

にしても、同僚のいとこの子どもの誕生日ケーキのために、血縁関係もない先生4人が集まって作るって、どんだけ優しいっつうか、面白いっつうか、仲良しっつうか。


まぁ、私も暇で行っちゃってますけど。

で、ボスには内緒で学校のオーブンを使って作りました。

秤もないのに、どうやって?と思っていましたが、心配無用。


『適当』


でした。



小麦粉、バサーッ
ベイキングパウダー、バサーッ
卵、バサーッ
砂糖も、バサーッ

途中で、ベーキングパウダーをこぼした同僚に、別の同僚がぶち切れる「それ高いって言っただろ!320円!」という事件もありました。



でも、できたんです。


堅い、ケーキ。
(ちなみに、バターケーキ)
(ちなみに、色つけは、食紅でなく、まさかの絵の具)

すごいですねー。






で・す・が…


できあがったのものを、いとこに見せると、「こういうの好きじゃない…」と受け取り拒否!



せっかく作ったのに!!

と、みんな非常に肩を落とし、「全部食べようぜ!」と、ズタズタに切っていました。


まさかの、拒否に愕然としたオザンビアンの顔、忘れられません。。。
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-24 05:41

ケーキづくり(体力勝負)

b0191887_5414496.jpg

b0191887_5414412.jpg

日曜日の午後、同僚と一緒にケーキを作りました。


どうやら、同僚のいとこの子どもが誕生日らしく・・・。

にしても、同僚のいとこの子どもの誕生日ケーキのために、血縁関係もない先生4人が集まって作るって、どんだけ優しいっつうか、面白いっつうか、仲良しっつうか。


まぁ、私も暇で行っちゃってますけど。

で、ボスには内緒で学校のオーブンを使って作りました。

秤もないのに、どうやって?と思っていましたが、心配無用。


『適当』


でした。



小麦粉、バサーッ
ベイキングパウダー、バサーッ
卵、バサーッ
砂糖も、バサーッ

途中で、ベーキングパウダーをこぼした同僚に、別の同僚がぶち切れる「それ高いって言っただろ!320円!」という事件もありました。



でも、できたんです。


堅い、ケーキ。
(ちなみに、バターケーキ)
(ちなみに、色つけは、食紅でなく、まさかの絵の具)

すごいですねー。






で・す・が…


できあがったのものを、いとこに見せると、「こういうの好きじゃない…」と受け取り拒否!



せっかく作ったのに!!

と、みんな非常に肩を落とし、「全部食べようぜ!」と、ズタズタに切っていました。


まさかの、拒否に愕然としたオザンビアンの顔、忘れられません。。。
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-24 05:41

ケーキづくり(体力勝負)

b0191887_5414496.jpg

b0191887_5414424.jpg

日曜日の午後、同僚と一緒にケーキを作りました。


どうやら、同僚のいとこの子どもが誕生日らしく・・・。

にしても、同僚のいとこの子どもの誕生日ケーキのために、血縁関係もない先生4人が集まって作るって、どんだけ優しいっつうか、面白いっつうか、仲良しっつうか。


まぁ、私も暇で行っちゃってますけど。

で、ボスには内緒で学校のオーブンを使って作りました。

秤もないのに、どうやって?と思っていましたが、心配無用。


『適当』


でした。



小麦粉、バサーッ
ベイキングパウダー、バサーッ
卵、バサーッ
砂糖も、バサーッ

途中で、ベーキングパウダーをこぼした同僚に、別の同僚がぶち切れる「それ高いって言っただろ!320円!」という事件もありました。



でも、できたんです。


堅い、ケーキ。
(ちなみに、バターケーキ)
(ちなみに、色つけは、食紅でなく、まさかの絵の具)

すごいですねー。






で・す・が…


できあがったのものを、いとこに見せると、「こういうの好きじゃない…」と受け取り拒否!



せっかく作ったのに!!

と、みんな非常に肩を落とし、「全部食べようぜ!」と、ズタズタに切っていました。


まさかの、拒否に愕然としたオザンビアンの顔、忘れられません。。。
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-24 05:41

エプロンとシュシュ

b0191887_23551836.jpg

先生たちは、服が汚れるのを嫌がり、みんな青いエプロンをしています。

毎日、泥だらけで帰って行く私を見て、みんなが相当可愛そうだとボスに訴えてくれ、私にも新しいエプロンが与えられることにありました。


と言っても、青い布からのスタート。


同僚の元テーラーが、縫ってくれました。


これで、子どもたちも、「あ、この人先生なの?」となんとなく、気付いたようです。(やっとこさだよ)

写真は、エプロンを着て、シュシュを見せようとする私。
頭に、毛糸の切れ端で作ったボンボンを付けています。




ちなみに、午後、私が紹介した毛糸の指編みのシュシュをみんな作っています。

これを売って、資金源に!!と。

みんな張り切っています。


予算とか、売り上げとか、利益とか考えずに作るから、私はドキドキ。。。

とりあえず、売れるといいな。
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-15 23:55

ゆらんこ

b0191887_23391059.jpg

昨日、『ゆらんこ』してみました。

軽度も、重度もひっくるめてあるクラスで、何ができるんだ・・・って思い悩む日々。

とりあえず、子どもみんなが楽しめる遊びやってみようかな、と。

いやぁ、『ゆらんこ』は世界共通で、子どもにウケるらしい。

こっちの「蝶々」の歌に合わせて。


私的には、「待つ」「順番」「前庭覚」とかを狙ったんですが、まあ、みんなとりあえず楽しんでいたから、いいや!


先生たちも、子どもたちが楽しそうにしているのをいて、嬉しそうだったから、よし!!!




そして、本日。

子どもが、「あれ、やって!」とゆらんこのジェスチャーをしてきました。

おぉ。好きになってくれたか。




こういうのを、待ってました!
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-15 23:39

おじさんの甘そうなケーキ

b0191887_1241778.jpg

オザンビアに到着して、早3ヶ月。

到着した頃は、朝起きてベットの中で、「あと、1年と360日…」と考えては、気が重くなっていたのに。

さて、そんな到着した頃は、家に住むでもなく、ロッジ生活でした。(約2週間)

そのとき、毎日外食もなんだからと、厨房で夜ご飯をつくらせてもらっていました。


そんなある日、どっかのおじさん(たぶん、マネージャーっぽいんだけど)が、ケーキを持って現れて、「撮ってくれ!」と満面の笑顔で頼んできました。

なので、そこらへんにいた、シェフも入れて、パシャリ。


なんかよくわからないけど、シェフは、さも自分で作ったかのようにポーズをとってます。

でも、これは、完璧買ってきたケーキ。。。

うけます。


こちらのケーキは大体、激甘そうなケーキで、さすがに私は手を出せずにいます。

しかも、なぜか常温で売られている。。
そして、日持ちもしゃちゃいそう。。

バターケーキなのかな。

いつかホールで買ってやろうと思います。
[PR]



by otankonasuko | 2010-09-14 01:24

ザンビアで生きてる、おたんこなすの思うこと。
by otankonasuko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

最後の日
at 2012-06-09 00:00
きまぐれ
at 2012-06-08 04:02
通勤途中のばあちゃんと
at 2012-06-08 04:01
明日が仕事おさめ
at 2012-06-08 03:57
コロッケを再度作ったのだけど、、
at 2012-06-08 03:53

ファン

ブログジャンル

画像一覧