おたんこなすこのオザンビアン

<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧




レオさんのかわいいところ

b0191887_033855.jpg

b0191887_033859.jpg

というか、蚊帳の上で、毎晩私と一緒に寝るレオさん。

ウンコ・おしっこをすると、暴れる習性のあるにゃんP。


レオさんも、用を済ませた後、狭い家の中を縦横無尽に走り回り、蚊帳にも飛び込みます。



ということもあり、蚊帳には、もはや無数の穴が・・・


そこで一番大きくあいている穴から覗きながら、寝るレオさん。




悔しいけど、かわいい…



蚊帳も、しなりに、しなっているから、天井が落ちてこないことを願う日々です。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-10 00:33

まだ、暑い

b0191887_0271834.jpg

ので、帰り道に、かき氷みたいなフリーザってものを、再び購入。

今度は、赤いやつ。

真っ赤…


ちなみに、この帽子をかぶって学校にいたら、工事現場のおっさんみたいだと言われた。おまけに、どこを工事してる人ですか?という、ありがたいフリまで。



気に入ってるのに、この帽子。

くそう。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-10 00:27

自分で作ると、まずいんだな、これが。。

b0191887_433127.jpg

みんなには、珍しがられるけど、『シマ』好きな私。



日本人ボランティアのほとんどは、シマは作りません。
米もパスタもインスタントラーメンも手に入るから、シマなんて!と思うらしい。


しかし、無性に「シマ」好きな私。


家でも、シマをつくる私。


家でも、シマ作るよと言うと、オザンビアンは、超喜んでくれる!
っていうか、大爆笑してくれます。なぜか。。

で、作るんですが、やっぱりうまい具合に、メイズ粉(トウモロコシ)と水の調整がむずかしい。固すぎたり、柔らかすぎたり。。



おかずは、とりあえず、トマトとタマネギと塩。
なんですが、この写真のは、ピーシーズっていう、豆の加工品で、なんとなくソラマメ味。
おかずは、いつも、おいしくいただけるけど、シマは…。



どうにか、おいしいシマを作りたい。


※ちなみに、シマの隣にあるのは、酢の物。
中華料理屋で、ビーフンが売られてて、それと、日本からのワカメと卵焼きで、酢の物を作りました。米酢も、中華料理屋から調達。オザンビアで、酢の物が食べられるとは。。うまかったです。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-09 04:33

それらしいことをやってみる。。

b0191887_424283.jpg

脳性麻痺で、かっちんこっちんの子が一人、います。

その子を見たとき、日本で働いていた時をなつかしく思い、飛びつきました。


逆に、こっちの先生は、何をしたらいいかわからないので、触らないという感じ。


なので、ジョゼフくんとなんかしている私を見て、「やっぱり、なすこは慣れてるね」と言われました。


んん…まぁ、ジョゼフくんだけですけど。。。



というわけで、私なりの身体の時間をしてから、おもちゃで遊ぶことに。


いつも、仰臥位の彼ですが、伏臥位をとっておもちゃで遊ぶと、笑顔に!


はい、先生らしいことをしてみました。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-09 04:24

私のツートップ

b0191887_4503713.jpg

その、信用できるタクシードライバーが、こちら。


ニコラス(右)とチャールズです。


私の家から、ちょっと遠い所に基地をかまえていますが、電話をすると、いつも飛んできてくれる。

タクシードライバーに嫌なことされたときも、その話をすると、こちらがびっくりするほど、怒ってくれました。


チャールズは、電話をすると、いつもかわいく、「もしもし、なすこ〜!How are
you?」と言ってくれます。日本語で、もしもしって言うので、かわいいんですな、これが。そして、いつもチャールズの運転席に、警備員用の服(っていうか、蛍光ゼッケン)がかかっていたから、「なんで?」と聞くと、「警察にあこがれて…」って言ってました。警察で、これかよ…と、謎ですが、かわいいらしいチャールズです。



で、ニコラスはチャールズの上司なんですが、おしゃべり好き。日本のボランティアが昔から信用して使っている彼なので、なんでも知っています。オザンビアの梨元芸能レポーター的な存在。面白いですが、逆に脅威です。そして、ニコラスも謎の物を所持。後部座席に、なぜか、工事現場用のヘルメットがおいてあったから、「なんで置いてあるの?」と聞くと、「ただ好きだからだよ!」と言ってました。

謎…



謎な二人組ですが、お茶目です。


オザンビアには星の数ほどいる、タクシードライバーですが、彼らはとても信用できる男たちです。


ふたりとも、小さな男の子どもがいて、愛してやみません。
いつも写真を自慢し、父の日的な日に、もらったというマグカップを、大事に車に乗せて、乗車するお客に自慢するという、バカパパっぷり。


いい関係を、これからも続けていきたいです。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-07 04:50

責めてみる

この家に引っ越してきた当初、タクシーの運ちゃんにからまれたというのを、このブログでも書いたのだが、覚えてらっしゃるかな?

毎朝乗るバス停にいる、タクシーの運ちゃんが、私のことをえらく気に入り、いつも口説かれ、猛烈なラブレターメールもしょっちゅうきてたのですが…。
ある朝、バス停までの道を歩いていたら、バス停まで乗せてってあげると言われたので、200mくらいだし、まいっかと乗ったのが間違い。車の中で、身体を触られるという事件に遭遇。。。


まぁ、軽く触られた程度だけど、あたしにとっちゃ、大問題。
これから、オザンビアで生活していく中で、信用できるかな??と思いかけていた矢先のことで、私も大ショック。


『もう二度と乗るまい。』


と、決めました。




そして、しばらく無視していたので、口説くのも少なくなってきたんですが、本日。
道を歩いていると、遭遇。


「タウンに行くなら、乗せてくよ。」
と、言われたけど、拒否。
「なんで!?」
と、すっとぼけてるから、


「Last time, you touched my body! I was so scared!」
(前回、あんた、私の身体触ったでしょ!超怖かったのよ!)
「I will never ever get on your taxi!!」
(もう二度と、あんたのタクシーになんか乗らない!)

と、言ってやりました。
「never ever」(二度と!!!!)
って、使ってみたかった英語。


いつも、なんだかんだ責めるのを我慢してしまう私も、今回は言ってやった!!

と、自負。



そしたら、ドライバーも、
「許してくれ」
と言ってきた。



そこで、私も、やさしいから、「ああいいよ」と、了承。


でも、彼のタクシーには、しばらく乗りません。


なぜなら、他に信用できるドライバーが、いるから。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-07 04:37

スコールって、これか!

b0191887_2341537.jpg

近くのショッピングモールのネットカフェで、たまったメールの返信やらをしていたら!


いきなり、ババババババーッっていう音で、びっくりすると、大雨!

つか、嵐!?

ひえー!!!!


レオさんのために、窓あけてきたのに!
やばいー!!!

こんな突然なのか…。



おそろしい。

つか、どうやっって、帰ろう。。


ちなみに、とっさに、恥を忍んで写真をとってみたものの、よくわかんない写真になってる。
今、座っているネットカフェの席から、外をとってみたんだが。。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-06 23:41

パンパンパン

と、最近、夜になると、銃声なのか、花火なのか、パンパンパンって音が聞こえるんですが。


これいかに。



銃?

花火?



わからん。


けど、気になります。。。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-05 03:54

回復と怠惰

胃が、順調に治りつつあり、食欲もわいてきた。

というのも、シマを食べたいと思ったから、これもう元気だな…と。

こちらの食事のシマを食べれるか、食べれないかが、健康のバロメーターとなってます。
っつうわけで、今夜は自宅でシマを作って食べてました。

日本人で、自宅でまでシマをいちいち作って食べている人は、少ないです。
ので、調理中、友だちから電話あり、今シマ作ってるから手が離せない!と伝えると、「はぁ?」ってあきれられた。



ちなみに、本日、病院に経過観察のため行ってきました。
食後つうか、食事中も、なんか口の中が苦く感じるんですけど…と相談すると、肝臓の血液検査されました。


残念ながら、結果がいまいち聴き取れず…結果が、どうなってのか分からない。
けど、とりあえず、また薬を処方されました。


どうやら、胃薬らしい。



で、私は元気なんですが、家に帰っても、何もやる気がおきず(完全に怠け者)、ヌボーッとしていました。




教材の準備とかさ、アセスメントの英訳とかさ、専門書読むとかさ、やることいっぱいあるだろー!!!


もう5ヶ月もたとうとしているのに…
何もしてない、私。



どうしたもんだかな、コレ。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-05 03:48

手相をよむ人に会った

先日、手相をよむのが趣味ですっていう日本人に会いました。


まだ、勉強中なんですけど…と言ってましたけど、手を出してみました。



すると…


第一声が「運の強い人ですね」



へぇ…、私、運が強いのか。
まぁ、確かに、でかい交通事故にあったのに、私は無傷。兄は大怪我。
ガラスに叔父と一緒につっこんだのに、私は無傷。叔父は大怪我。
自分で、ガラスに突っ込んだのに、無傷。

このこと?
心の大怪我は負ってますけど、今、生きてるし。


このこと?



次、、、「生命線、短いかも」



ほぅ…


「不摂生、ひかえてください」



たしかに…



お酒が好きで、夜出歩くのが好きで、睡眠時間はいつも少ない。
日本では、ここ10年、毎晩平均4時間半〜5時間の睡眠時間だったもんな。


何を、そんなに生き急いでいるのか…?
と、自分に疑問を抱くこともあるもんね。


健康的な生活をめざしたいと思います。



ま、されとて、とりあえず、これはこれとして、私への戒めとして受け止め、元気に自分らしく、健康に生きていたいと思います。
[PR]



by otankonasuko | 2010-11-04 03:37

ザンビアで生きてる、おたんこなすの思うこと。
by otankonasuko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

最後の日
at 2012-06-09 00:00
きまぐれ
at 2012-06-08 04:02
通勤途中のばあちゃんと
at 2012-06-08 04:01
明日が仕事おさめ
at 2012-06-08 03:57
コロッケを再度作ったのだけど、、
at 2012-06-08 03:53

ファン

ブログジャンル

画像一覧