おたんこなすこのオザンビアン

<   2011年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧




こちらのスーパー!ショップライト!

b0191887_334513.jpg

b0191887_3345180.jpg

b0191887_3345195.jpg

b0191887_3345151.jpg

b0191887_334518.jpg

b0191887_3345110.jpg

こちらのスーパーです。

オザンビアに到着した直後に、撮影したものなんですが、私のよく行くスーパーです。
歩いて、40分。
徒歩+バスで20分。
自転車では、坂があるから行きません。(こちら高地のため、超息が切れる)


品揃えも豊富で、ほとんどここで手に入ります。
もちろん職場のコンパウンド(スラム)でも、お買い物はするのですが、それはまぁ野菜くらい。卵、牛乳、肉は、やはり買いにくいので、このスーパーで買います。

1枚目は、スーパーの正面。
2枚目は、肉コーナー。
3枚目は、パンコーナー。
4枚目は、ハムとかソーセージとか、サラダとかのお総菜屋。
5枚目は、酒屋の冷蔵庫。
6枚目は、野菜コーナー。



でも、職場のあるコンパウンドに住む人たちは、ほとんど来ません。
コンパウンドには、マーケットがあって、そこで食料は手に入るし、スーパーは高いから。っていうか、こっちの人は、シマ以外、ほとんど食べないし、シマのおかずも、タマネギ、トマト、塩、油、青菜、豆、、、、と全然バラエティーにとんでないため、そんなスーパー必要ないみたいです。

だから、私が行くスーパーは、お金持ちがほとんどです。

貧富の差が、激しいです。


これが現実。
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-31 03:34

英語の勉強に・・・なってんのか?

何ヶ月前くらいからか、お金持ちのインド人とオザンビアンのクウォーターのおじさんに、びっくりするくらい求愛されている私。


誕生日には、40センチ四方のむちゃくちゃでかいケーキまでいただいた。。



全然、相手にしていないからいいですのですが、


それでもどん欲に時々メールを送っていらっしゃいます。



で、先週のメールにこんな単語が。


a big mwah!!!!!


何?


と思って、次の日同僚に聞くと、


あんた、投げキッス、思い切り投げられてるよ。。。。

との話。



キスの擬音語!



へー。



おもしろっ。

(でも、残念だけど、いらない。気味が悪くて、すぐメールは消去。)




こんな風に表現するんだねぇ。。。と、感心しました(勉強になったのかな・・?)




mwah!!!!!!!!!!
(ぶちゅっ)
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-30 06:36

ミニバス〜ひょうきんなんです〜

b0191887_1933436.jpg

b0191887_1933448.jpg

b0191887_1933447.jpg

そのミニバス。

色は、白と水色って決まっているんですが、内装や、デコレーションは、ドライバーなどが、みんな好き勝手やっています。


フロントガラスに、



「LOVE OF GOD」



と、でかく書いてみたり、



「CHELSEA」


と、好きなサッカーチームの名前を入れてみたり様々。


また、内装も、マンチェスターファンは、椅子をすべて赤いビニールで覆い、統一感を出して見せたり、ものすごいでかいスピーカーを積んで、ガンガン音楽を鳴らしたり…あります。


その他、窓や壁にアイドルや、サッカー選手、プロレスラーや、なんやらかんやらのシールも貼ってあります。


そんなミニバスですが、この写真の通り、おもしろいシールも時々貼られている。。


「DON'T HIDE. JUST PAY」
(かくれないで。ただバス代払ってくれ!)

あんたたちだって、正規の値段以上にぼるときがあるくせに、なによそれ。
と、私は言いたい。




「DON'T FORCE ME TO DRIVE FAST JUST BECAUSE YOU ARE LATE.」
(君が遅刻するという理由だけで、僕に早く運転しろって強いるのはやめてちょーだい)

っていうか、こっちがそんなこと言わなくても、あんたらいつも100キロ以上は出してるじゃない。もっと、安全運転してほしいのは、こっちのほうよ。
と、私は言いたい。




「RESPECT THE CONDUCTOR, TRUST THE DRIVER」
(コンダクターに敬意を払い、ドライバーを信じなさい)
※コンダクターってのは、お金を集めたり、乗客の行き先をドライバーに伝えてバスの乗車をスムーズにする人

 もー、じゃあ、あんたたちも、客のこと大事にしなさいよ!
と、私は言いたい。




でも、愛すべきオザンビアン。

こんなシールを買ってきて、貼っちゃうあたり、かわいらしいです。
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-29 19:33

ミニバス〜庶民の味方〜

b0191887_1994383.jpg

b0191887_1994320.jpg

そう、オザンビアの公共交通機関と言ったら、通称ミニバスという名のハイエース型のバスです。

白と水色のツートンカラーで、街中をブンブン飛ばします。


時刻表はありません。
すごい数のミニバスが走っているので、1〜3分おきに、バス停に立っていれば乗れます。
しかし、始発は、お客が満員にならないと、出発しない。。。
なので、数ある中のミニバスの中で、空のバスに乗っちゃうと最悪。運が悪いと1時間近く待たされることもあります。

そんなミニバス。


すべてと言っていいほど、日本からの中古車で、古いのは70年代、新しくて80年後半かな…というバスです。ので、フロントガラスは、どれも割れていたり、スピードメーターは動かない、内装は、金具がむき出している…というものです。

でも、動くんですね。
日本だったら、とっくに車検にひっかかり、廃車なんでしょうけど。


そして、エンジンをかけるときは、かからなくて、人間が後ろから押して、車を移動させながらエンジンをかけたり、走っている途中で止まっちゃったりってのも、しばしば。



そんなミニバスが、私の移動手段(自転車じゃないとき)です。


ちなみに、なぜ庶民の味方かというと、料金が格安。
1駅30円、2駅40円。1時間くらい乗ってても、70円です。

まぁ、日本人だからって、よくぼられますけど、そこは同じ乗客が助けてくれたりもするので、ありがたいところです。
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-29 19:09

阪急電車

b0191887_1331368.jpg

お誕生日プレゼントで日本から送られてきた、『阪急電車』という文庫本。



このところ、お忙しく読む暇がありませんでしたが、すべての誘いを断り、家に引きこもっていた今日。


読みました。

と、その前に、私が人の誘いを断り、一日中家にいるなんて、滅多にない。引きこもれない性格の私。なんだけど、今週は、もう日本人に会うのがめんどくさかった。お金もないしさ。



さ、そんなこんなで、昼からレオさんをお庭に放し、私は玄関横の外で、椅子に座って、読書。


さわやかな風にふかれながら、読書。



たいへん、おもしろい小説でした。


そして、阪急電車って言われるくらいだから、電車の中の話なんですが、とてつもなく電車に乗りたくなった。


電車、乗りたい!
昔、鈍行ばかり乗り継いで、あちこち遠出したのが懐かしい。



電車、乗りたい−!

そんな感じで、日本に思いをはせる日曜日でした。

で、おなかが空いたので、でも、日曜日の午後、ほとんの店が閉まっているので、お菓子も買いに行けず、自分で作りました。所要時間45分(焼き含め)。

マーブルケーキ。

簡単でした。でも、古い牛乳、古い卵を使ったから、明日のお腹が心配。。。。危険かしら。
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-23 01:33

月の出

b0191887_1214476.jpg

b0191887_1214481.jpg

タクシーで移動中の夜。


ふと見ると、地平線に真っ赤っかな、まぁるい太陽が!


と思ったら、月が。


ぎゃ!と思うほど、まるくて、大きくて、赤い。


夕日か、何かですか?

と疑う感じでした。



さすが、オザンビア。

平原から月の出みることができちゃう。



あのでかくて、真っ赤な月、夜を守る者が、ふざけちゃったときに、その夜の番人を叱咤激励するために出てきてる感じがする。


説明がよくわからんだろうが、何かしら、おおきな力がありました。

大きなエネルギーってやつ?



地球は、今日も、動いちゃってるんだなぁ。



と、月に思いをはせながら、タクシーを止めて写真を撮るも、やっぱり普通のデジカメにはこんな風にしか撮れず。

ドライバーに、心に焼き付けろと言われました。
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-23 01:21

討論

あまり討論好きではない私。


ゆずれないものは、決してゆずらないけど、たいてい、「まぁ好きなようにして」と、突き放します。



昨夜、日本人女子と何かで討論になりました。
内容は、おいといて、昨日は、なんだかゆずれなかった私。


私が怒った時を見たことのある人は、容易に想像できるだろうが、

ものすごい冷たい顔で、突き放すようなことを言いました。




人が躊躇して言えないことを、時々さらっと言うことができるのは、私の得意技。




あまり怒らない人だけど、


時々、


「こわい」


と人は私のことを思うらしい。





まぁ、それでいいのだが。



というわけで、疲れもピークなので、今週末は、もう外出しません。
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-22 07:18

もう二度と切りません

b0191887_2533359.jpg

最近、包丁が切れなくなってきた…と、帰国した日本人から譲り受けた包丁研ぎで、シュッシュッと包丁を研ぎました。


したら、切れる切れる!


キレキレです。
ひゃっほーい!と、キレキレに喜びました。

しかし、そんな喜びも束の間。

昨夜、停電の中、ろうそくの明かりのもとオレンジを切っていたら(夕食支度する前に停電になったから…ショボボン)、、、、、、、



ザックリ!
パックリ!


切りました。


人差し指。


こんなにガッツリと指を切ったことない。


血が止まらず、家の中を叫びながら右往左往。

パニックになり、とりあえず近所の日本人(元看護師)に電話して、「心臓より高く傷口を上げるんだ!」と言われ、


また、右往左往しながら、止血。
叫びながら、止血。



のちに、血が止まりました。


あぁ、久しぶりにジンジンしました。

こんな指でさえ、こんなにジンジンして痛いんだから、通り魔にいきなり刺されたら、もう気絶するわよ。


そりゃー、松田優作も「なんじゃこりゃー!」って言う。



そんなこんなで、もう二度と指は切らないようにしたいです。

そして、破傷風にならないように、清潔を保ちます。



包丁って、こわい。
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-21 02:53

同僚からのお願い

先週末、分刻みで移動して、多忙だった私。

その疲れが今週きて、かつ今週もクソ忙しい毎日。

一晩も気を緩めることができない今週。

私は、受験生か?と思いながら、「受験生」って例えがすばらしいな、我ながら。。。と思う停電の今夜。


21時に、同僚からメールがきた。

Please I beg you, stop whatever you are dioing right now....
GO TO BED TO REST...
Oyasuminasai!!!!!!!!!!!

お願いだから、何をやってても、今それをやめなさい!
休息するために寝るのよ!
おやすみなさい!!!!!!!


昨日、今日、仕事場でも疲れている私を見て、そうメールをくれる同僚。



やさしすぎる。

寝ます、わたし。
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-18 04:30

あ、今

銃声が聞こえた。

夜の22:56です。


時々、夜中の強盗よけに空砲を打ち鳴らすよ。


と、近所のおじさんが言っていました。



これか?
[PR]



by otankonasuko | 2011-05-16 05:57

ザンビアで生きてる、おたんこなすの思うこと。
by otankonasuko
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

最後の日
at 2012-06-09 00:00
きまぐれ
at 2012-06-08 04:02
通勤途中のばあちゃんと
at 2012-06-08 04:01
明日が仕事おさめ
at 2012-06-08 03:57
コロッケを再度作ったのだけど、、
at 2012-06-08 03:53

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧